プレゼントに最適なお茶の選び方

お世話になっている人や身近な友人にちょっとした贈り物をしたいとき、何を贈れば喜んでもらえるのか悩む人も多いかもしれませんが、そんなときにおすすめなものがお茶のギフトです。普段の食事に欠かせない飲料のため、手軽にティーパックのものを煮出したり、あるいはペットボトルの飲料を普段から愛飲している人もいるかもしれませんが、ゆっくりした時間を過ごしたいときやリラックスしたいときなどに本格的な茶葉でいれる飲み物はきっと心を安らげてくれるはずです。
しかし、そう考えていても、余程茶葉が好きでない限り自分で色々と揃えてみる人は少ないのではないでしょうか。
そんな時に人から貰ったプレゼントが手元にあればとても便利ですし、贈る側も茶葉などを選ぶ楽しみがあります。

贈り物に最適な茶葉の選び方

一言にお茶といってもその種類はさまざまです。例えば緑茶などの日本茶の他に、紅茶や中国茶など、探せば探すほどさまざまな種類があります。そのため、人にプレゼントをする際に何にするかしっかり吟味する必要があります。例えば、人によってはコーヒーは飲むけれど紅茶は飲まないという場合もあるため、できれば事前にリサーチしておくと選ぶ際に困ることがなくなるかもしれません。
そしてもし、相手の好みがわからないという場合は、日本茶を選ぶことがおすすめです。日本茶であれば普段から飲んでいる人が多いですし、好き嫌いが少ないことが一般的です。特に新茶の時期には新茶の茶葉が販売されていたり、飲み比べのセットなどが販売されていることが多いため、選ぶ際はチェックしてみることがおすすめです。

茶葉だけじゃなく、見た目にもこだわりも

人にお茶をプレゼントする際、茶葉が美味しいものであれば言うことありませんが、茶葉だけでなく、茶葉が入ったケースや袋などに注目して選んでみることもおすすめです。特に贈る相手が若い女性の場合、パッケージやデザインが可愛らしいものであったり、オシャレなものであると、渡した際にさらに喜ばれる可能性があります。
例えばメーカーによりますが、飲みきった後にも容器をそのまま飾っておけるよう、オシャレなデザインが施されている場合があります。また、まるで中にお菓子が入っているかのようなデザインのギフトボックスを採用しているメーカーもありますし、茶葉だけでなく、デザインも多種多様です。
デザインが可愛いと貰う側が嬉しく感じるだけでなく、選ぶほうも楽しく選ぶことができます。